お気に入りリンク

2008年01月18日

パルテノン

08-01-17_002.jpgおはようございます。昨日多摩市へ視察に行ってきました。パルテノン多摩と言う施設を見学したのですがその中にマジックサウンドルームというものがあります。欧米の貴族が聞いていた自動楽器を実際に聞くことができます。写真は100人のオーケストラに匹敵するほどの自動楽器でバーカードウェルテと言い、1915年ドイツで作られたものです。凡そ100年前です。凄い技術だなと感心致しました。その他にも色々な自動楽器がありましたが27インチディスクオルゴールにてのアベマリヤの演奏が子守唄代わりとなり夢の中に落ちていった方もおりましたね!ぜひ一度行って見て下さい。
posted by 高橋ひであき at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。